私と息子とパッパと

家族全員AB型の、少し謎につつまれてるのか二重人格なのかわからないけど、普通の育児絵日記です。

頂き物は有り難いけれど…時には困る事もあるある。息子っち1才半。


スポンサードリンク

こんにちは‼

母ちゃんです★

 

 

今日は、ご年配の方々から色々お菓子を頂くけど…的なお話です。

 

 

 

 

 

 

頂き物は有り難いんだけど…
f:id:musukonokousyuu:20170726025958j:image
f:id:musukonokousyuu:20170726030012j:image
f:id:musukonokousyuu:20170726030024j:image
f:id:musukonokousyuu:20170726030032j:image
f:id:musukonokousyuu:20170726030044j:image
f:id:musukonokousyuu:20170726030054j:image
f:id:musukonokousyuu:20170726030106j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでしょうね~とてもありがたいんですが…。

 

 


いつも食べられない物を頂くので正直困ってしまうんですよね。。

 

 


チョコレートとか、すっごい甘いお菓子とか、飴玉とか…。

 

 


まだうちはおやつに、フルーツとか幼児用のお菓子しか与えた事がないので、戸惑ってしまう。。

 

 

昔の人は、こんな幼い子供にあめ玉やチョコレートを与えていたのか?💦と。

 

 


だからご年配の方が、何かくれようとしたら、いつも警戒してしまう…。

 


今度は何をくれるんだ…!って
凄く失礼な奴ですが(^o^;)

 

 


でも息子っちは貰った物が嬉しくって嬉しくってしょうがないので、ずっと手に持っていたいんですよね。

 

 

 


だから、飴玉もらった後も、炎天下の中ずっとベタベタなのに握りしめていましたよ…。

 

 

 

チョコレートの時も、体温でチョコが溶けて袋がふにゃふにゃになるまで握りしめ、夜も溶けたチョコと共に寝ましたよ。

 

 

 

 

 

可愛いすぎです♥

 

 

 

 

 

もう少し成長してから、色々食べようね~♪

と今度は優しく言ってみます。

 

 

 

 

あめ玉はまだ無理だけど…

チョコって何歳から解禁なんだろう?

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m‼